pecペックツアー -ペックツアーはあなたの旅創りをお手伝いします-


現地発着ツアー

国立公園周遊バスツアー(3泊4日~)

 

 

 

●オプショナルツアーのみの手配については1件につき¥3,000の手数料を申し受けます。

●悪天候等やむを得ない事由により、観光ポイントや旅行日程が変更となる場合があります

●すべてドル表示ですがご請求時の換算レートにて対応させていただきます

 

 ★航空券、ホテル、送迎等の手配も承ります。料金等の詳細についてはお問い合わせ下さい。

 

 

 3泊4日~

 

グランドサークルとセドナ周遊 グランドキャニオン国立公園宿泊

                  <ラスベガス発着 3泊4日>

主 催: JTB Travel Network Company

料 金: US$1248.00  ~2019年10月

      8/8-9/19期間  US$1298.00 *8/15のみUS$1338.00    

日本語

最少催行:2名様

催行日:

4/25・29,5/2・6・23・27,6/13・20・27・30,7/4・11・15・25,8/1・5・8・12・15・19・22・26・29,9/2・12・16・19・23・26,10/10・14・31

 

 

(1日目)

朝   ラスベガス 指定ホテル集合  

午前  ラスベガス出発、グレンキャニオンダムへ(約5時間)
午後  グレンキャニオンダムを出発、アンテロープ・キャニオン
     ※アッパー・アンテロープ・キャニオン・ジープツアー(約1.5時間)
     ※らせん状渓谷と呼ばれるアッパー・アンテロープ・キャニオンの内部を観光

     ホースシューベント観光(約1時間)

     その後、レイクパウエル

 
レイクパウエルリゾート宿泊
(2日目)
朝  ホテル出発、モニュメントバレーへ(約2時間)
    モニュメントバレー・ジープツアー(約1.5時間)
    ※未舗装の道を四輪駆動車にてミトンビュート、ジョンフォードポイント(下車)、スリーシスターズ、エレファントビュート、ミッチェルメサ、センテニアルメサなどを観
    観光後、モニュメントバレー名物ナバホタコの昼食
 
午後  モニュメントバレー出発、グランドキャニオン国立公園へ(約3時間)
     世界遺産グランドキャニオン国立公園観光(約30分)
     ※デザートビュー・ポイント等
 
   *5/2,5/27,8/12,8/15,8/19,8/26,9/16,10/14発のみ園内宿泊
    夕日鑑賞をお楽しみいただけます (バス、または徒歩にて移動)
 
グランドキャニオン宿泊(公園入口付近)
(3日目)
早朝  朝日観賞
 
午前  出発まで自由行動
     ※各自トレイル散策等をお楽しみください
     ※ブライト・エンジェル・トレイル、サウス・カバブ・トレイル等
11:00頃 グランドキャニオン国立公園出発、セドナへ向けて出発

     セドナ観光

     ※カセドラルロック(車窓)、チャペル・オブ・ザ・ホーリィクロス(車窓)、エアポートメサ等

 
夕刻  オーラリーディング (約15分/英語)
     ※ご自身の写真を撮影後、専門ヒーラーが各々に詳しく説明します
     ※ご希望の方はガイドが簡単に通訳をいたします
セドナ宿泊(アラベラホテル または同等クラス)
(4日目)
午前  出発まで自由行動
 
  【組み込み可能なオプショナルツアー】
   ①ピンクジープで行くブロークンアローツアー(英語)
   ②サンライズハイキングツアー
   ③カセドラルロック&ベルロック・ハイキングツアー
   ※オプショナルツアーの詳細については別途お申込みとなります
 
午後  セドナ出発、インターステーツ(ハイウェー)を通りラスベガスへ(約6時間)
     途中、古き良きルート66を通り、セリグマンやキングスマンなどの周辺の町に立ち寄ります
 
18:30~19:30 ラスベガス到着

 

 

※利用ホテルではバスタブが無いシャワーのみのお部屋となる場合があります。
※利用ホテルでは簡易ベッドがない場合、又は、搬入不可の場合がある為、おとな3名様でのご参加は2部屋ご利用されることをお勧めします。
※アンテロープキャニオン観光が2日目になる場合がございます。
※2日目グランドキャニオンの夕日観賞は当日の進行状況により日没後公園に到着する可能性があり、夕日をご覧いただけない場合があります。
※セドナでのオーラリーディングは英語でのサービスです。ご希望の方は通訳いたします。またオーラリーディングは状況により4日目午前中のご案内になる場合があります。
※ツアー最終日にラスベガスをご出発される場合、21:00以降出発予定のフライトを手配されることをお勧めします。
※大自然の行程上、お食事はファーストフードやスーパーでの買出しが中心となります。お好みの簡易食品などをご持参されことをお勧めします。
※冬季、朝晩は特に冷え込みますので、防寒具をお持ちください。
※ツアー使用車両はバスまたはバンなど、ご参加人数によって変わります。荷物を積載する場所にに限りがあるため、お荷物はお1人様あたりスーツケース1つまでとさせていただきますようお願い致します。
※出発50日前の時点で、お申し込みのお客様がいらっしゃらない合は、催行中止とさせていただくことがあります

 

ホワイトサンズと世界遺産カールズバッド サンタフェ泊

                <アルバカーキ発着 4泊5日>

主 催:  SANTAFE OASIS CO

料 金:   $1,490~ ~2020年03月

日本語

最少催行:2名様

催行日:

リクエストベースとなります 

(1日目)
 午前 アルバカーキからホワイトサンズ国立公園へ 

 

ホワイトサンズ国立モニュメント観光
海辺のビーチか真冬の雪山のように真っ白の大砂丘郡を見学 

 

夕刻にホテルチェックイン

アラモゴード宿泊
(2日目)
午前 カールスバッドに向け出発 (約4時間)
 
 
午後 カールズバッド国立公園観光
 ※ナチュラルエントランスまたはエレベーターを利用して入場
ユネスコ世界自然遺産・驚異の大鍾乳洞を見学
 
 コウモリの飛翔が可能であれば、公園内で飛翔時間まで待機します(通常6月-10月)
 
その後、カールズバッドまたはロズウェルのホテルへ
 (ロズウェル宿泊は、コウモリの見学のない期間)
カールズバッドまたはロズウェル宿泊
(3日目)
午前 カールズバッドまたはロズウェルからニューメキシコの大荒野を走りサンタフェへ
 
 ロズウェルではUFO博物館を見学
 
午後 サンタフェ到着
 市内を車窓からご案内し その後自由行動  
アメリカで最も長い歴史の美しい小都、アートの街サンタフェをお楽しみください
サンタフェ宿泊
(4日目)

古都サンタフェにて終日自由行動

 

 (5日目)

奇跡の砂」で知られるチマヨ教会見学ののち、チマヨ織の織り元に立ち寄ります
チマヨ村を出発し、リオグランデ河が左に見え隠れする渓谷を一路タオスへ向かいます

 

途中でランチ休憩(各自)

タオスプエブロ
 

多層階のアドビー造りで知られるユネスコ世界遺産のプエブロ内を見学後、リオグランデ河に架かるの北米第二の高さを誇る渓谷橋を観光

アルバカーキへ

 
 *タオスプエブロの一般公開が中止の場合は「テントロック国立モニュメントとアルバカーキ市内観光」または「アコマプエブロ観光」にご案内いたします。なお「アコマプエブロ観光」では、プエブロインディアンによる英語ツアーになります

 

 
 【ホワイトサンズ国立モニュメント】

広大な荒野に忽然と現れる真っ白な世界、世界最大のアラバスター砂丘ホワイトサンズ。アラバスターとは、雪花石膏と呼ばれる石膏(ギブス=ジプサム)の集合体で、普通は水に溶解してしまうためこのように砂の状態で残っているのは非常に珍しいといわれています。

  
 【カールズバッド国立公園】

ニューメキシコ州、グアダルーペ山脈、草木があまり無い沙漠と岩山が連なる大地に空いた大きな穴、そこが世界最大級の石灰岩鍾乳洞、カールズバッド洞穴群国立公園。 公園内には現在発見されているだけで113の洞窟群があり、そのうちのひとつはレチュア・ケーブで深さ489m、全米最深。1930年に国立公園、1995年には世界遺産に指定。カールズバッドが発見された立役者となったコウモリの飛翔も有名です。

 
 【サンタフェ】

ニューメキシコ州の州都で、アメリカで2番目に古い街。 この地に長年住み続けているネイティブ・アメリカンの文化と統治国スペイン、メキシコ、アメリカの文化とが融合する独特の雰囲気をかもしだしています。人口6万3人程度の街に、200以上ものギャラリーや美術館があり、ニューヨーク、パリに次いで世界で3番目で世界各国の芸術家が集まっています。

 【ロズウェル】

ニューメキシコ州にある都市で、世界唯一のUFOミュージアムがあります。1947年、ロズウェル郊外にUFOが墜落し、その残骸が回収されたという「ロズウェルUFO事件」  館内は事件の記事、報告書、UFO写真が展示されています。

 

【ご注意】

*利用ホテルではバスタブが無いシャワーのみのお部屋となる場合があります。
*おとな3名様でのご参加は2部屋ご利用されることをおすすめします。
*現地事情や、天候そのため事由により、ホテルや行程内容が変更となる場合がありますので、ご了承ください。
*荷物を積載する場所にに限りがあるため、お荷物はお1人様あたりスーツケース1つまでとしていただきますようお願い致します。
*ご旅行の際は、パスポートをお持ちください。
*1日目は原則として11:00amまでにアルバカーキ空港到着の方は空港から出発、ご自身で前泊をされている方はアルバカーキ市内ホテルよるツアー出発となります。
*お帰りの際のフライトは、8:00AM以降出発予定のフライトをご利用ください。また夜中のフライト利用の場合でも最終のシャトル(7:00PM頃サンタフェ発)利用となります。
*4日目のホテルから空港への移動は、乗り合いの英語シャトル利用となります。
*2日目のホワイトサンズでの旭日ですが、日の出時間と公演開門時間(7:00AM)との関係で、日の出前に公園内に入園できない時期があります。
*カールズバッド鍾乳洞は、足元が滑りやすくなっておりますので、滑りにくい靴でご参加ください。また、観光の際に懐中電灯、フラッシュ付きのカメラ、双眼鏡を持参されることをお勧めします。
*ホワイトサンズ観光では、サングラス、日焼け止め、帽子、カメラ等を持参されることをお勧めします。
*出発35日前の時点で、お申し込みのお客様がいらっしゃらない場合は、催行中止とさせていただくことがあります。

 

 ボンネビル塩湖とグランドサークル

                <ラスベガス発着 4泊5日>

主 催: JTB Travel Network Company

料 金: US$1,558.00《下記以外》  ~2019年10月

       *8/8-9/19 US$1588.00

催行日:

4/23,4/30,5/21,6/11,6/18,6/25,7/2,7/9,7/23,7/30,

8/6,8/20,8/27,9/10,9/17,9/24,10/8,10/29

(1日目)

朝  ラスベガス 指定ホテル集合  

カテドラル・ゴージ州立公園へ向かいます。(約3時間)

 
 大聖堂をイメージさせるような尖塔がせり立つ奇岩群を見学
 

その後、ボンネビル塩湖へ。(約4時間)

真っ白な塩湖の上を歩いたり 写真撮影をお楽しみください

 夕日観賞
夕日に照らされ刻々と表情を変える塩湖の絶景をお楽しみください
 
 ウェンドオーバー泊

(2日目)

朝日観賞
朝日に照らされる幻想的な塩湖の絶景をお楽しみください

 ホテルに戻り、各自朝食

 

その後、ラスベガスへ(約6時間)

 

 

 

(3日目)
 
午前 ラスベガス出発、グレンキャニオンダムへ(約5時間)
 
午後 グレンキャニオンダムを出発、アンテロープ・キャニオン
 

アッパー・アンテロープ・キャニオン・ジープツアー(約1.5時間)
らせん状渓谷と呼ばれるアッパー・アンテロープ・キャニオンの内部を観光

ホースシューベント観光(約1時間)

 

その後、レイクパウエル

 
レイクパウエルリゾート宿泊
(2日目)

ホテル出発、モニュメントバレーへ(約2時間)

 

モニュメントバレー・ジープツアー(約1.5時間)
未舗装の道を四輪駆動車にてミトンビュート、ジョンフォードポイント(下車)、スリーシスターズ、
エレファントビュート、ミッチェルメサ、センテニアルメサなどを観光

 

観光後、モニュメントバレー名物ナバホタコの昼食

 
午後

モニュメントバレー出発、グランドキャニオン国立公園へ(約3時間)

 

世界遺産グランドキャニオン国立公園観光(約30分)
デザートビュー・ポイント等 

グランドキャニオン宿泊(公園入口付近)
(3日目)
早朝 朝日観賞
 
午前

出発まで自由行動

各自トレイル散策等をお楽しみください
*ブライト・エンジェル・トレイル、サウス・カバブ・トレイル等

11:00頃

グランドキャニオン国立公園出発 

インターステーツ(ハイウェー)を通りラスベガスへ(約6時間)
途中、古き良きルート66を通りセリグマンやキングスマンなどの町を見学

 

 

 

※利用ホテルではバスタブが無いシャワーのみのお部屋となる場合があります。
※利用ホテルでは簡易ベッドがない場合、又は、搬入不可の場合がある為、おとな3名様でのご参加は2部屋ご利用されることをお勧めします。

※1日目のボンネビル塩湖での夕日観賞時、日没時間が遅い時期は、アメリカ国土交通省が定めるドライバーの労働時間の法令上、日の入りの時間までボンネビル塩湖に滞在できない場合がございます。その場合は夕景のみの観賞となりますのでご了承ください。
※アンテロープキャニオン観光が2日目になる場合がございます。
※2日目グランドキャニオンの夕日観賞は当日の進行状況により日没後公園に到着する可能性があり、夕日をご覧いただけない場合があります。
※セドナでのオーラリーディングは英語でのサービスです。ご希望の方は通訳いたします。またオーラリーディングは状況により4日目午前中のご案内になる場合があります。
※ツアー最終日にラスベガスをご出発される場合、21:00以降出発予定のフライトを手配されることをお勧めします。
※大自然の行程上、お食事はファーストフードやスーパーでの買出しが中心となります。お好みの簡易食品などをご持参されことをお勧めします。
※冬季、朝晩は特に冷え込みますので、防寒具をお持ちください。
※ツアー使用車両はバスまたはバンなど、ご参加人数によって変わります。荷物を積載する場所にに限りがあるため、お荷物はお1人様あたりスーツケース1つまでとさせていただきますようお願い致します。

 

 

 


お問い合わせフォームへ


pagetop